地域のかかりつけ医
として、
みなさまの健康を
サポートします。

「誠心誠意」「感謝と笑顔」をモットーに、常に患者さまの立場で
考え、心のこもった丁寧な診療をスタッフ一同心がけます。
また、地域の皆様のかかりつけ医として、少しでもお役に立ち
たいと考えております。

写真1 写真2

院長あいさつ

写真:院長

専門は循環器内科です。
これまで主に救急病院で、心臓や四肢の血管が詰まってしまった患者さんに対する
カテーテル治療や、心不全、不整脈などの診療を行ってきました。

これらの経験や、総合内科専門医としての知識も生かし、幅広く診療にあたりたいと考えております。

また、医学の進歩に遅れることなく、変化する医療のニーズや社会生活環境にも柔軟に対応し、常に適切な医療サービスをご提供できるよう、日々努力を怠らず取り組んでまいります。

院長 工藤 真大


経歴

1997年
東邦大学医学部卒業,医師免許取得
同年
東邦大学大橋病院第三内科 入局
(現 東邦大学医療センター大橋病院 循環器内科)
2002年
静岡県立静岡がんセンター 循環器内科
2005年
川崎幸病院心臓病センター
2008年
同 医長
2013年
岩手医科大学循環器内科分野
工藤内科医院 副院長
2016年7月1日
工藤内科ハートクリニック 開院

資格・所属学会

日本内科学会
認定内科医・総合内科専門医
日本循環器学会
専門医
日本医師会認定
産業医
日本医師会認定
健康スポーツ医

クリニックの歴史

写真:祖父

1905年(明治38年)、祖父がこの地に「工藤醫院」を開業しました。
1968年(昭和43年)に父が継承し、名称を「工藤内科医院」としています。
そして、2016年(平成28年)7月1日より、
「工藤内科ハートクリニック」として新たなスタートを切りました。

写真:開業当時1
写真:開業当時2

新しい病院名について

写真:クリニック外観

「工藤内科」をそのまま引き継いだのは、これまで当院におかかりいただいた患者さまを、これからも責任をもって診させていただきたい、という思いからです。

「ハートクリニック」には、循環器専門医としての知識や経験を生かした診療を行うこと、そして病気ではなく人(こころ)を診る、心のこもった診療を行う、という思いを込めました。

ページの先頭へ